大阪・京都・神戸のリフォーム・建物管理はCLIMB


退去立会い代行

退去立会い代行

クライム立会い専門スタッフが、これまでの豊富な経験・知識に基づいて、過去に伴う現状回復費用を算出し、契約書に準じて精算額を算出するサービスです。借主様との交渉・承諾まで責任をもって行います。

精算額を確定し、次への入居者募集を有利にするためには何が必要なのかを迅速に判断し、現状回復工事またグレードアップ工事をご提案させていただきます。

実績豊富な弊社にアウトソーシングしていただくことによって、オーナー様・管理会社様の業務効率化をサポート致します。

退去立会い代行業務の流れ


01.借主様より解約申し込み
*
02.オーナー様・管理会社様にて解約受付後、弊社へ立会い依頼
*
03.借主様より解約申し込み
*
04.弊社にて、過去立会日・時間設定(借主へ連絡)
*
05.過去立会い実施(借主及び弊社立会いスタッフにて)
*
06.オーナー様・管理会社様へご報告(見積書・精算書・画像ご提出)
*
07.原状回復工事 発注
*
08.原状回復工事 日時の設定・実施
*
09.原状回復工事 完了・引き渡し

※上記のフローチャートはあくまで一例であり、ご依頼者の指定で行うことが可能です。

退去立会い代行業務のメリット

*弊社専門スタッフ単独による賃借人様との立会い・交渉実施により、オーナー様・管理会社様の業務効率化を実施できます。

*過去後の複数の室内写真をご提出するため、オーナー様・管理会社様は現地に行かずに室内の判断ができます。

*賃借人様と賃貸人様の明確な負担割合の算出まで責任をもって行うため、手間がかかりません。

*契約書を元に借主様の故意・過失による修繕内容をご説明し、修繕負担額をお伝えして承諾まで頂きます。
    ※負担額に対して、記名・押印をいただきます。

*立会い後、最短約5日間にて原状回復工事完了が可能なため、次の入居準備が迅速に行えます。

賃貸物件 借主精算サポート

クライムの借主精算サポートとは、借主様の退去に伴い、不動産会社様またはオーナー様より敷金の精算額として、借主様へご請求された金額を正当に算定いたします。
物件室内の内装・設備は、経年劣化や通常損耗を考慮するべきであり、賃借人が修繕費用のすべてを負担する必要はございません。

クライムは現地調査を行った上で、正当な原状回復費用を算定し、借主様の立場に立って、交渉までを専門スタッフにてサポートいたします。

お気軽にご相談下さい。